メルボルンでカフェ、バリスタの仕事探し!
トライアルとは何なのか?

メルボルンでカフェ、バリスタの仕事探し!トライアルとは何なのか?

メルボルンでバリスタとしてカフェで働きたいと思ってる人が必ず経験するトライアル。一体何をするのか!?
日本では馴染みのないトライアルという仕組み。
日本だと面接(こちらでは面接をインタビューといいます)してから採用、不採用が決まりますよね?
メルボルンではインタビューはあったりなかったり。
その後に行うトライアルで採用か不採用かを決めます!

メルボルンでカフェ、バリスタの仕事探し!トライアルとは何なのか?

じゃー実際にトライアルは何をするのか?

それは、いきなりぶっつけ本番で働く事です。
働いてみて、その人の事を良さそうだな!いい感じだな!となったら採用です!
要は実力主義です。

もちろんトライアルで働く側の人はわからない事ばかりなので、
カフェ側はオーダーのシステムや席番号、コーヒーで言えばそれぞれのコーヒーのレシピを教えながらになります!
(ここでいうレシピとはコーヒーを作る際にコーヒーを何g、抽出量を何g、抽出時間、使用するカップなどの事です。)

それにいかに対応しつつ働けるかが見られます。

コーヒーセクションで言えば僕が意識してみているのは下記の点。

1. マシンの使い方をわかってる
2. 早く綺麗なコーヒーを作れる
3. お客さんやスタッフとのコミュニケーション
4. 言われた事を素直に受け入れられる
5. コーヒーを作る速さ
6. 新しいお店に対応する柔軟さ

簡潔にいうとちゃんとコーヒーを淹れる事ができて、尚且つ良い人かどうか。です!

でも完璧にコーヒー淹れれなくても大丈夫!向上心があり良い人ならコーヒー作りのスキルが求められている以下だとしても採用の可能性はあります。

オーストラリア人でも他の国の人でもやっぱり良い人、よく働く人と一緒に気分よく働きたいものです。

日本人としてはそこが強みになると思います。

周りを見れて気がついて行動すること。
丁寧で綺麗に働ける。時間を守る。なおかつ早い。

こんな当たり前の事がメルボルンでは非常に評価されます!

メルボルンでカフェ、バリスタの仕事探し!トライアルとは何なのか?

それと同時に日本人によく見られる弱点のようなところもあります。

続きはオンラインワークショップでご覧下さい!
下記画像orリンク先に移動してグループにジョインすればこの先が見れます!

ほにゃらら

誰でも参加できるオンラインワークショップを専用Facebookグループにて開催中!
メルボルンのコーヒー事情やメルボルンでバリスタとして働く事、海外留学に向けてのアドバイスや生のリアルな情報をあなたの元へ。
オーストラリア・メルボルンから自身の体験を元にあなたの悩みや疑問を相談・解決します。
自宅やキャンプ場でも美味しいコーヒーを淹れる事ができるコーヒーレシピ&淹れ方も紹介!

ニュースレターのお知らせ

僕Yutaroが代表を務めるプロジェクトチームSC Melbourneのイベントお知らせやワークショップなどYutaroからコーヒーのコト、バリスタのコト、留学などについての配信を希望していただける方へすごく不定期ですがニュースレターをEメールします。
ちょこっと興味あれば下記から登録してください。

※いただいたあなたの情報はYutaroからのお知らせ以外には絶対に使用致しません。

  • Instagram

    Instagram

    僕のインスタよかったらフォローしてね。

  • stories

    Stories

    たくさんの物語があなたを待っています。

  • blog

    Blog

    コーヒー、バリスタジョブ、ワーホリなど

  • facebook

    Facebook

    最新情報や素敵なお知らせをお届けします。

Webサイト上にあるコンテンツの無断転用・無断転載をお断りいたします。

△ Page Top